戦果稼ぎやドロップ目的等でいろんな海域に出撃されていると思いますが、私の場合の各海域の編成や装備を紹介してみます。戦果稼ぎについては此方の記事へどうぞ。
なお、空母を使う場合は基本的に制空権を確保する方向で装備配置しており、艦娘や装備次第で制空値が変わるので注意して下さい。制空権については此方の記事へどうぞ。
画像は編成の一例として載せておきます。(画像内で一部記載と違う装備の艦娘もいます)
なお、Lv1艦以外は近代化改修は完了している前提です。近代化が済んでいないと厳しい海域も多いのでご注意を。

●目次 (クリックで飛びます)
2-2 (水母1/雷巡2/潜水1/重巡2)
2-2 (軽母4/重巡2)
2-3 (潜水2〜4)
4-2 (駆逐2/雷巡2/空母2)
4-3 (自由1/戦艦1/軽巡4)
4-4 (駆逐2/重巡1/戦艦1/雷巡2)
5-2 (戦艦1/雷巡2/空母2/軽母1)

●2-2編成 (戦果稼ぎ・南西諸島任務・補給艦任務・空母系任務)
140113-0001
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
雷巡 10cm連装高角砲 15.5cm三連装砲 甲標的 - 開幕攻撃要員
水母 10cm連装高角砲 15.5cm三連装砲 甲標的 - ルート固定用
開幕攻撃要員
潜水艦
潜水空母
61cm四連装
(酸素)魚雷
61cm四連装
(酸素)魚雷
- - 開幕攻撃要員
重巡 20.3cm連装砲 20.3cm連装砲 20.3cm連装砲 - Lv1艦
基本編成は雷巡2/水母1/潜水1/重巡2で回ります。空母系1隻以上でボス率が上昇します。
Lv1重巡を2隻を入れることでコスト削減しています。Lv1艦は他の艦種でもokですが、駆逐艦だと耐久不足かなと感じました。駆逐や軽巡でも回れなくはないです。
Lv1艦の装備の付け替えが面倒なら、初期装備のままでもいけるとは思います。ただ、火力はやはり落ちるので、主砲1つだけでも追加する形がベストかなと思います。
Lv1艦には補給をせずに燃料を使い切るか大破するまで回します。Lv1艦に関しては疲労度は無視で構いません。使い切ったら装備を外して近代化改修や解体に使いましょう。
Lv1艦が足りない、あるいは使うのに抵抗があるというのであれば、高レベルの駆逐艦や潜水艦を代わりに使えばokです。
空母の枠を水母にして艦載機を積まないことでボーキサイトの消費を無くしているので、ボーキサイトを拾った分だけお得になります。水母は回避が低いので戦艦などを相手にするときは被弾することも結構ありますが、甲標的による開幕雷撃要員が4人いるので戦闘スピードはそれなりに早いと思います。
疲労するのが早いので、水母2隻だと疲労回復が間に合わずにローテーションできないこともあります。その場合は、Lv1軽母を代わりに使うようにしています。そうすれば、周回を休まずに回すことが可能です。もちろんLv1軽母は補給しなくてokです。
もっとコスト削減したいならLv1艦を増やして、潜水艦や雷巡を減らしましょう。ただ、あまりLv1艦を増やすと被弾が増えるのと戦闘スピードが落ちるので時間効率は下がります。

なお、高速で回したい場合は軽母4(高lv)/重巡2(lv1)が早い、且つ燃費もそこそこに抑えられます。
140131-0004
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
軽母 流星改流星改 流星改 15.5cm三連装砲 旗艦
軽母 烈風 烈風 流星改 流星改 旗艦以外で
制空権確保
潜水艦
潜水空母
61cm四連装
(酸素)魚雷
61cm四連装
(酸素)魚雷
- - Lv1艦を使わないなら
重巡 20.3cm連装砲 -- - Lv1艦
先述の編成と比べるとボーキサイトは増えないですが、制空権を確保していれば拾える分で大体トントンになるので、マイナスになる事は少ないかと思います。
旗艦にMVPを取らせるために、旗艦には最低スロに副砲を積んで攻撃順を先にして、残りの枠を艦攻にします。
旗艦以外の軽母には艦戦を積んで制空権を確保し、余った枠に彩雲や艦攻を積んでおくといいです。艦爆だと開幕で落としきれなかったりしたので微妙かなと感じました。
疲労度は軽母含めて無視でokです。旗艦だけ疲労しなければ問題なく回せます。慣れてきたら1時間当たり20周前後回す事が可能です。
疲労度が溜まった軽母に攻撃がいくと大破することはあります。その場合はバケツを使って回復してあげてください。中破ならそのまま突撃してもいいかなと思いました(稀に北東1マス目で大破になりましたが)。
重巡いらなくね?と思われがちですが、戦力というよりは弾除けが主な役割なので、4隻でいくよりかは入れておいた方がいいです。lv1艦に関しては先述の使い方と同じ様に使えばokですし、別の艦種でもokです。装備に関しては火力は求めていないので付け替えしなくても問題はないです。
Lv1艦を使いたくない方は軽母を増やすか、潜水艦に差し替えるといいと思います。潜水艦は雷巡以下の攻撃を吸収してくれるので修理費を抑えることができます。潜水艦の専用モーションで戦闘スピードはわずかに遅くなりますが、開幕雷撃もできるので更に優位に戦えます。開幕も期待したいので潜水艦の疲労は抜くようにしましょう。

ちなみに、補給艦任務をこなすだけであれば、潜水艦4隻で回るとなかなか良かったりします。ただし、1戦目北東の単横編成でときどき事故することがあるので"ながら回し"をする場合は注意が必要です。


●2-3編成 (南西任務・補給艦任務・空母系任務)
(画像)
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
潜水艦 61cm四連装
(酸素)魚雷
- - - 未改造
潜水艦
潜水空母
61cm四連装
(酸素)魚雷
61cm四連装
(酸素)魚雷
- - 改造後なら
いわゆる潜水艦2〜4隻で行うオリョクルループですね。
勝率を気にしないなら2隻で十分です。燃料集めで一番効率が良いと思います。
勝率を気にするなら3〜4隻にします。3隻だと陣形を選ぶ手間も省けるので楽ですね。補給艦や空母系任務を手早く済ませたい場合は4隻がいいかなと思います。


●4-2編成 (戦果稼ぎ・東方任務・補給艦任務・潜水艦任務・空母系任務)
140117-0006
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
駆逐艦 10cm連装高角砲 10cm連装高角砲 三式水中探信儀 - 2隻で南側ルート固定
雷巡 15.5cm三連装砲 15.5cm三連装砲 甲標的 - 開幕攻撃要員
空母 流星改 紫電改二 烈風 紫電改二 制空権確保
重巡 20.3cm連装砲 20.3cm連装砲 20.3cm連装砲
Lv1艦
潜水艦
潜水空母
61cm四連装
(酸素)魚雷
61cm四連装
(酸素)魚雷
- - 潜水4隻で回す場合
基本編成は駆逐2/雷巡2/空母2です。潜水4隻編成でも鋼材を集めつつ東方任務遂行ができます。
駆逐2隻を入れることで、南側の鋼材を拾うルートで固定されます。ボス率理論値は56%→50%になりますが、利点として、鋼材が確定で拾えること、渦潮の被害を回避できること、1周4戦になる可能性がなくなることが挙げられ、周回の効率化を測ることができます。
基本は空母で制空権を確保します。装備は制空権を取れるのであれば、烈風でもなんでもokですが、私はまだ数が足りてないので、基本的には上記のような装備にしています。
ボーキサイトの消費が気になる方は、空母を抜いて重巡なりで対空装備をした編成でいくようにしましょう。
1周しか使えないですが、節約するなら空母の枠をLv1戦艦Lv1重巡にしてもいいですね。初期装備だと道中が不安なので装備は整えてあげましょう。
潜水艦4隻で行く場合は可能なら改造後の方がいいです。安定感が大分違います。改前やまるゆではなかなか厳しいので、できればそれ以外の改型潜水艦を使うようにしましょう。


●4-3編成 (レベリング・補給艦任務・潜水艦任務・空母系任務)
(画像)
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
軽巡
駆逐艦
三式水中探信儀 三式水中探信儀 三式水中探信儀 - 旗艦。
駆逐なら1隻まで。
駆逐艦 10cm連装高角砲 10cm連装高角砲 三式水中探信儀 - 2隻以上は不可
軽巡 15.5cm三連装砲 15.5cm三連装砲 三式水中探信儀 - 駆逐が2隻以上編成に
入れられないため
戦艦 46cm三連装砲 三式弾 32号対空電探 14号対空電探 2巡攻撃用。火力調整。
軽空母 烈風 烈風 流星改 彩雲 彩雲兼ね制空権確保
この編成はボスにいくための編成ではありません。レベリング用です。
基本編成はレベリング艦/戦艦1/軽巡4です。軽巡枠は雷巡や軽母でもokです。
ルート制御の影響で駆逐/重巡は各1隻まで航巡や水母は不可になるので注意です。
旗艦は駆逐か軽巡、雷巡など潜水艦を叩けて且つソナーが3つ以上積める子がベストです。
旗艦にMVPを取らせるために三式ソナー3積み(4積み)にして、それ以外の軽巡には三式ソナー1個でそれ以外を主砲等にして火力調整しておきます。
戦艦も主砲1つにして火力調整しておくことで、敵艦に補給艦等が来た場合でも旗艦にMVPを取らせやすくなります。主砲以外の枠は火力が上がらなければ何でもいいと思います。戦艦はLv1艦でもいいかもしれません。
最初の羅針盤を南にいくと戦艦が出る場合があるので注意。私は複縦にしてやり過ごしています。そのマスから数えて2戦目と3戦目で潜水艦が出るのでそこまでは進んでokです。3戦目までいったら撤退するのが基本です。最初の羅針盤で南西マスにいった場合は2戦したら撤退しましょう。


●4-4編成 (戦果稼ぎ・東方任務・補給艦任務・潜水艦任務・空母系任務)
140202-0002
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
駆逐艦 三式水中探信儀 三式水中探信儀 三式水中探信儀 - 2隻以上で
中央ルート固定
10cm連装高角砲 10cm連装高角砲 三式水中探信儀 -
雷巡 10cm連装高角砲 15.5cm三連装砲 甲標的 - 開幕要員
戦艦 46cm三連装砲 46cm三連装砲 三式弾 14号対空電探 火力確保
重巡
航巡
20.3cm連装砲 15.5cm三連装砲 三式弾 14号対空電探 1隻以上で
中央ルート固定
基本編成は戦艦1/駆逐2/重巡1/雷巡2です。重巡は航巡でもokです。戦艦は重巡でもいいかもしれません。
ボス戦は単横でいきます。潜水艦がいる場合でも昼間に潜水艦を落として、夜戦込みでS勝利が狙えます。潜水艦は夜戦で倒すことはほぼ不可能なので、残ってしまうとこの編成では4/6が無力化されてしまいます。そういった事故を考えるとやはり単横の方で確実に潰す方がS勝利は狙いやすいかなと思います。
駆逐艦に三式ソナー1積みずつだけだと、反航戦や丁字不利の時にflagship潜水艦を落としきれないこともあったので、駆逐艦1隻は三式ソナー3積みにして潜水狩りを安定化させています。
A勝利でいい場合は、潜水艦は無視して雷巡枠を重巡など潜水艦に吸われない艦種にして、単縦でごり押ししてもいいかなと思います。
まだまだ試行錯誤中です。

4-4の戦績のメモ画像を置いておきますね→此方
上記編成で15周中ボス6回(全S勝利)、道中撤退6回、ハズレ3回でした。
別編成ですが、駆逐2/戦艦2/重巡2の編成で15周中ボス5回(S勝利3回,A勝利2回)、道中撤退9回、ハズレ1回でした。此方は駆逐に三式ソナー3個ずつ積んでいたせいもあってか、3戦目での開幕空爆での大破が2回あり、それがなくても砲撃戦でも大破しまくってた(主に旗艦でない方の駆逐艦が)ので、10cm主砲が大事だということはよくわかりました。
別編成の方では陣形の試行錯誤もしていました。
複縦では砲撃戦は強いので潜水艦さえ落とせれば安定しそうですが、肝心の潜水艦が形態次第や被害状況で落ちるのか不安なのと、ソナー6個は必要最低限となるかなと思うので、夜戦で駆逐が連撃できないこともあって不安要素がやや強い気がしました。
輪形はたまたまかもしれませんが、夜戦連撃が全然当たらなかったので個人的にはナシです。
よって、単横が安定だということです。単横でA勝利になっているものもありますが、此方の被害が多いとS勝利は厳しいですね。駆逐が連撃仕様だったらワンチャンあったかなと思います。
ということで、次は戦艦2重巡2駆逐2でソナーの数を合計4つに戻して試してみたいと思っています。


●5-2編成 (戦果稼ぎ・潜水艦任務・空母系任務)
140113-0004
艦種 装備1 装備2 装備3 装備4 備考
戦艦 46cm三連装砲 46cm三連装砲 14号対空電探 32号対水上電探 火力確保
雷巡 15.5cm三連装砲 15.5cm三連装砲 甲標的 - 開幕攻撃要員
空母 流星改 紫電改二 烈風 紫電改二 ルート固定用
制空権確保
軽母 烈風 流星改 流星改 彩雲 ルート固定用
制空権確保
基本編成は戦艦1/雷巡2/空母2/軽母1です。空母2軽母1はボスルート固定用なので必須です。
空母で制空権を確保します。優勢になると確保時のボーキサイトの消費量の約2倍程になってしまうので、可能なら制空権は確保するようにしましょう。
戦艦は潜水マスでの事故を減らすのと潜水マスから南西にいった戦艦マスで敵戦艦に優位に立つに入れています。入れない場合は雷巡等にしても良いと思います。
編成順番も少し考え中ではありますが、雷巡の耐久が過信できないので旗艦にして随伴艦に庇ってもらうことで事故率を減らすという意味を込めて、画像のような順番で編成する事が多いです。雷巡自身の庇う可能性を減らすということにも繋がります。
ただ、その場合は戦艦マスの2巡目に敵戦艦から叩かれる可能性も上がるので、其方を重要視する場合は戦艦を旗艦にしてもいいかもしれません。その辺はお好みで。
ボス戦でS勝利を取る場合は夜戦まで持ち込むことも多いので、空母以外は連撃装備にしています。戦果だけならA勝利でも問題はないです。


他に何かあれば追記します。